ごあいさつ

2019年夏、10年間在宅介護看護利用者だった母を看取りました。

59歳という若さでした。

障害や病気を持ち自分らしく暮らす難しさを痛感しました。

この経験を活かしてできることがあると思い むすびケア を立ち上げました。

【むすび】という言葉から何を思い浮かべるでしょうか?

束ねる、くくるの他にも、約束をむすぶ、人と人とをむすぶなど、ご縁や心をつなぐという意味を持ちます。

ご利用者様と心を結び、最期まで住み慣れた我が家で自分らしく生き抜くことができるよう、むすびケアがお手伝いさせていただきます。

代表 小栗 由依

 

企業理念

最期まで住み慣れた我が家で自分らしく生き抜ける社会へ

 

経営理念

ご利用者様と心を結び忘れられない看護の提供を

 

看護行動指針

看護は究極のサービス業である

約束を守ります

笑顔と安心を届けます

わかりやすい説明をします

ご利用者様の為たゆまぬ努力をします